しょうゆも応援して欲しい

6時20分起き。
朝風呂に入る。
途中で寝落ちしそうになった。

お粥、きんぴらごぼう、チキングリル、大根の煮物で朝飯。
昼の弁当のおかずもほぼそれと同じ。

仕事の担当さんと、マグ公演関係のメールをする。

サブフォームを作る。
久しぶりだ。
懐かしささえ感じる。
手間がかかるのは最初のうちで、進めばあとはトントン拍子だ。

夕方、中野新橋のマルエツで買い物。
想像していたより食材が安かった。
人参や玉ねぎをばら売りしているのがいい。

サッポロ一番の5袋入りが298円で売っていた。
塩味噌しょうゆ。
5分ばかり逡巡し、塩を買った。

サッポロ一番で一番うまいのは何味論争について考えながら、帰り道の自転車をこいだ。
大抵、味噌派と塩派に分かれる。
だがオレがサッポロ一番好きになったのは、しょうゆがきっかけだった。

関西で有名な「好きやねん」は、20年くらい前にスープが改悪されて以来評判が悪い。
数年前に箱買いしたことがあったけど、確かにあれならサッポロ一番しょうゆの方が美味しい。
サッポロ一番しょうゆは、子供の頃に食べた味とそれほど変わっていない。
それを言ったら塩も味噌もそうだけど。
ライバルが身内、という構造だ。
ジョンとポールに挟まれたジョージだ。
でも最初に出たのはしょうゆなんだけどな。

7時帰宅。
レタスとキュウリのサラダ、アボカド食べる。

夜、とあるメンヘラ気味の有名人のツイートまとめを延々見る。
興味があるわけじゃないのに、なぜか見る。
延々見た挙げ句、同情すべきところはあるけど、やっぱりちゃんとした方がいいな、と思い、時計を見たら2時過ぎだったので寝る。
無駄起き。

タイトルとURLをコピーしました