ワクチン2回目反応なし

4時起き。体は火照ることなく普通。体温を測ってみた。35度8分。
んだよ、出ねーのかよ熱! 休む気バリバリ全開だったっつーのによ!

しかし、現場に行ったら熱が出ていたという場合、その場で帰ってくださいと言われる。かかった交通費と時間はかなりの損失になるし、金額的に補償してはくれない。そうなった場合にこちらが受ける心理的喪失感は、今後の仕事への意欲を大幅に減退させるものである。途上にあるプロジェクトを完遂するためにも、自分がそうなることは好ましくないため、休む権利を行使することにした。

9時前に電話をし、熱は出ていないが休むと伝えると、もし37度5分を超えたらその時点で電話をくれと言われた。熱が下がってから3日間あけないといけないのだそうだ。

午前があいた。リフレッシュ休暇だ。昨日行ったら売り切れで営業が終わっていた『麺好』に行くことにした。

10時半、自転車で『麺好』へ。すでに店内は満席に近かった。平日のその時間なのにすごいことだ。閉店の噂を聞きつけて通い詰めている人もいるのだろうと思った。
チャーシュー麺の大盛りを頼んだ。この店で食べるのは5年ぶりだったので味はほとんど記憶にない。スープを飲むと、出汁が優しく出ていると思った。なるほど、ほっとするラーメンだわい、と思った。

完食し、「ごちそうさまでした」と礼を言って店を出る。

中野坂上へ。駐輪場に自転車を止め、西葛西へ。

12時半、実家帰宅。母、驚いていた。「今日は休暇だ」とだけ言い、これから夕刻までシーバス釣りに行く宣言をする。

1時に実家を出る。舞浜橋を渡って旧江戸川河口の浦安側に渡る。昨年の10月にそっち側で釣ったのだが、あっという間に根掛かりしてルアーを失い、さらにリーダーを持っていかないという失態を演じたため、わずか数投で釣りが終わってしまったのだった。
今年9月から再びシーバス釣りに通うようになり、ボインとの知識を増やしていくうちに、旧江戸川河口は浦安側の方が流心に近く、深いということがわかった。そういえば小学生の頃、まだ河岸に遊歩道がなかった頃、干潮になると葛西側の河岸は干潟が現れ、歩いて湾岸道路の下まで行けたことを思い出した。つまり浅いのだ。江戸川区側は。

釣り場には人がちらほらいた。見明川から舞浜大橋までの間に4人ほどといったところだった。

いきなり根掛かりロストはイヤなので、根がどんなもんか感じを知るために、ダイソールアーから投げた。北風が強かった。
何投もするうちに、案外大丈夫だということがわかったので、見明川に向かって歩きながらキャストを続けた。しかし、途中でルアーを小さめのスピンテイルつきのに変えたところ一発で根掛かりしてしまった。一つロス。

ベイトの気配を感じようとしながら移動した。時々小さい群れが現れることがあるくらいだった。沖に潮目が現れる時もあったので狙い打ちしたが、アタリはなかった。

見明川との合流点に着いた。そこで、ルアーを色々チェンジし、サイレントアサシンを投げてみたところ、根掛かりしてしまった。つまりそのへんは浅いのか? 外すのは後回しにして休憩をとった。

コーヒーを飲み、アコレで買ったフロランタンもどきを食べた。

少し時間をおいたのが良かったのか、ルアーはロストすることなく外すことができた。その場で他のルアーも試したがアタリはなかった。

旧江戸川河口浦安側は一通りランガンしたので、次は葛西側に移動してみることにした。潮が引いており流れがあったので、河口から海に流す釣りができそうだった。それをやってみようと思った。

ところが、臨海公園に移動すると、タッチの差でポイントを他のアングラーに取られてしまった。仕方ないのでやや臨海公園側に移動し、ルアーを投げて糸を送り込み沖に流してみた。流れがあるため結構沖までルアーを流せたが、引いてみるとそのあたりはかなり浅いようで、ルアーが砂州を引きずる感触があった。これじゃダメだ。海側で釣るのを諦めた。

川の方に戻り、上流に移動しながら釣った。ベイトはおらず、アタリはなかった。舞浜大橋の近くで男女二人連れのアングラーとすれ違い「どうですか?」と聞かれたので、Oh No! みたいなジェスチャーをして答えた。

橋の北側に移動し、川を見ながらポイントを探した。潮が引いていることもあり、そのあたりは激浅になっているはずだった。
H型ブロックのところで少し投げ、さらに川上に移動し、少しでも水深が深く、ベイトがいそうなところで投げた。5時前だった。日が沈んできて寒くなってきた。マズメが近いということで、ルアーをバイブから表層系のものに変えた。イナッコが時々跳ねた。しかしアタリはこなかった。
結局、5時過ぎに納竿した。片付け始めると、急にベイトが騒ぎ出したように感じた。これってパチンコでいうと、やめたとたん同じシマで大当たりが出るように見えるのと同じだ。

自転車のところに歩いて戻るうちに日が暮れた。寒かった。4時間釣りをしてアタリが一つもなかったことで、かなり気分が塞いでいた。

5時半実家帰宅。夕食に、ご飯と、大根の葉のよごし食べる。

8時に実家を出る。電車の中で旧江戸川のシーバス釣りを記録したブログなどを読み、どんなルアーを使っているのかなど情報を収集した。

中野坂上から自転車で帰宅。途中、サミットで買い物。ビール、サワー、生牡蠣、大根買う。
9時半帰宅。ドラッグストアへ行き、小魚アーモンドとチーズおかきを買い足す。

小魚アーモンドとおかきをつまみにして、買ってきたサワーを飲んだ。やけ酒ではなく、深夜の観劇前の仕込み。朝3時からシアーシャ・ローナンが出演するアルメイダ劇場の舞台中継を観劇する。気分を上げる酒。飲んでいい酒。
劇場サイトのストリーミングページを確認し、2時にアラームをセットし、11時にいったん就寝。

タイトルとURLをコピーしました