カメラを修理に出した

朝、フィルムスキャナーについて調べる。フィルムだけでなく写真そのものもスキャンでき、SDカード対応のやつがあれば、それが一番いいのだが、意外と商品の数は少ない。スキャンした後で補正が必要なのは、うちにあるプリンタのスキャナーと変わらないし、それだと面倒だ。

自転車で現場へ。東野幸治ホンモノラジオ聞く。Youtubeを始めたものの、家族LINEで大パッシングされた話に笑った。

午前中、ゴッド氏ツールの確認。すべてのフォームのプロパティを調べる。一つだけ、レコードロックの設定がページ単位になっていた。そいつが先週金曜日に起きたロックの原因かどうかはわからなかったが、ともあれ設定を直した。

昼、『牛勢』でカルビ麺。想像していたよりもうまかった。

夕方、上高田の『東京フィルムカメラ修理工房』へ。
店に入ると店主が作業をしていた。「すいません」と声をかけ、鞄からカメラを出す。
店主は慣れた手つきで、オリンパス35とMEスーパーを検分し、独り言でカメラの状態をつぶやき、修理料金の見積もりを立ててくれた。
MEスーパーはなんとでもなるらしいが、オリンパスのカメラは何しろ60年前のカメラなので、どうなるかはやってみないとわからないとのことだった。見積額は3万近かったが、ここはお願いしておこうと思った。

中野のダイソーに寄り、並太の毛糸をいく玉か買った。まだ練習の段階。

7時半帰宅。
nanaoさんの旧江戸川動画で、昨夜、バチ抜けで3匹釣れていたことを知る。昼はからっきしだったが。そういうものだろう。

タイトルとURLをコピーしました