トマト棚立てる

6時起き。二度寝。9時起き。曇り空。

トマトはあちこちに実をつけているが、最近大きくなる速度が落ちている。尻腐れ病の実も目立ってきた。どうやら余計な葉に栄養がいきすぎているらしいので、下葉書きをすることにした。
第一花房の実は収穫してしまったので、それよりも下と、すぐ上にあ葉っぱはいらない。そして、実のちょうど反対側にある葉もいらない。その基準で刈っていくと、思ったより大量の葉を刈り取ることになった。どの葉もしっかりしていて太かった。やはり、栄養はそこにいっていたのだ。
葉がすっきりしたところで、トマト棚を立てた。買っておいた支柱で三脚を二つ作り、長めの支柱を横に渡した。三脚の頂点が四つできたので、短辺に支柱を渡して長方形の枠を作った。枠の上に作物用のネットを張ったが、真ん中が垂れ下がってしまった。端を強く張れるほど支柱はしっかりと立っていない。まだネットにトマトが覆い被さってはいないので、対策は後回しにした。

昼、セブンイレブンの餃子食べる。「たまむすび」でピエール瀧が勧めていたが、冷凍のものとお惣菜コーナーのものが二つあった。たぶんお惣菜の方だろうと思ってそちらを買った。確かに美味い。レンジで温めるのでパリパリ感こそないが、温めた後フライパンで軽く火を通せばその程度の食感は出せると思われる。パリパリ感がなくても十分美味しい。

昼から夕方まで雨が降っていた。

夜、雨がやんだタイミングで出かける。ぶらぶら新宿を歩く。そと、先日読んだ『白く染まれ』のことを思い出した。居場所となる店はこの街のどこかにあるのだろうかと考えた。チェーン店ではないだろう。しかし、街からチェーン店以外の店がどんどんなくなっている。
月極のレンタルスペースがあって、お酒を持ち寄って宴会してもいいというシステムはどうか。
いや、そんなスペースがあったら確実に麻薬売春などに利用されるに違いない。

10時帰宅。ワインを飲み、昭和生まれの男性が書いたブログのプロレス記事を読む。プロレスだけでなく、音楽、おもちゃもカテゴリーにあり、どの記事を読んでも「お前はオレか!」とツッコみたくなる内容だった。