三週間ぶりに依存

朝食にオムレツと納豆キムチ食べる。低炭水化物食。酒を飲んでいないので、昨日一日それをしただけでずいぶんむくみがとれた。昔、小川直也が猪木から「ビールはやめた方がいいんじゃないか」と言われ、やめたらあっという間に身体を絞ることができたそうだ。ビルドアップした肉体を手に入れた後、あの橋本戦があり、世紀末のマット界は大いに揺れた。そして今世紀に入り、ノアがあり、PRIDEがあり、ハッスルがあり、橋本が死んだ。今、小川直也は何をしているのだろう。一昨年、「みなさんのおかげです」で、いらないものを売る企画に出ているのを見たが。

プロレス人気復活。といってもそれは新日人気で、昭和プロレスの薫陶を受けた自分には関係のないことだ。真剣勝負を追い求めるレスラーより、ディック・マードックの方がガチンコが強そうというあり方。テレビ中継が始まる前の段階ではアキラ兄さんと「極めっこ」の試合で互角以上に渡り合い、8時過ぎたとたんに悪役キャラの戦い方にシフトする上田馬之助。昭和プロレスは行間にロマンがあった。いやいや、懐古しているわけではない。

日記をつけているゆえに、昔のことを引用するのが得意だ。が、懐古主義者ではない。昔は良かったとはあまり思わない。あの頃に戻りたいとも思わない。経験し、記憶し、自分の中にあるのなら、それはずっとあり続けるし、楽しかったことがあるなら、今でも楽しいし幸せだ。そういう記憶がないより幸せだ。

昼も炭水化物を敵と見なす食事をした。ゆで卵、野菜スープ、チキン。

夕方、中野坂上へ。7時から飲む予定だったが、40分ほど早かったので、ダイソーで時間をつぶした。中野坂上のダイソーは、ずいぶん前からそこにある。2004年頃にはあったような気がする。その近くに稽古場があり、行く前にダイソーに寄った記憶がある。当時の品揃えは今よりも悪く、魅力的な商品もなかった。が、よく利用した。麻婆豆腐の素や、杏仁豆腐を買った。今はすっかり垢抜けて、品揃えはダイソーの中でもいい方だ。釣り具まである。そして、色々見ていると、必要ではないのに、欲しいという気にさせられる。

ネオジム磁石と、ピーナッツを買った。磁石は、今、冷蔵庫にゴミ捨てのカレンダーを貼るのに使っているやつがすっかり弱くなっているので、必要といえなくもない。が、衝動買いには違いない。

7時に「平田屋」中野坂上店へ。なべさん、先に来ていた。生ビールで乾杯する。アルコールに依存するのは三週間ぶりだ。

すぐに、りほ、潮田くん到着。

文化と藝術について、熱く意見を交わし合った。
・リッツパーティーと、リッツの上に乗せる食材について
・落ち着いた芝居しかしない役者に、激しい演技をさせる方法
・パターン演技を映画で演じることの面白さ
・芝居関係者を顧客とみなすことについて
・離婚と披露宴の重要性
・オーディションと四十代の役

ダイソーで買った磁石のうち一つを、りほ氏にあげた。

なべさんは10時過ぎに帰った。残った三人で1時間ほど居続けた。

「平田屋」中野坂上店は、前は串カツの店だったが、天ぷらと寿司の店に変わっていた。天ぷらは、串カツ店時代のフライヤーを流用しているのだろうか。そういえば、新中野店が串カツの店としてリニューアルしたそうだ。今後、串カツを食べたければそっちにいけばいいということだ。

11時半に店を出た。久しぶりに飲んだので、どう喋っていいかわからず、黙りがちの4時間だった。今度人と飲む時は、もっと喋るようにしないといけないと思った。

12時前に帰宅。家にあったワインに依存し直す。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。