そしてみんな髪を切るのだ

朝の4時台に起き、柿を食べた。
二度寝して8時起き。朝飯は食べず、8時半に家を出る。雨だった。電車で初台へ。

午前中、ご指名仕事。かなり進んだ。

昼、243 IN THE DINING へ。チキンハンガリアを食べた。鶏肉のパプリカ煮のことらしい。ソースが旨かった。パンでソースをすくって食べたかったが、ライスしかないようだ。

午後、来た球打ち。3時過ぎにようやく落ち着いた。

夕方、ルーティンワークをやる。定時ちょい過ぎに終わる。

雨はあがっていた。電車で帰宅。

夕食、特に作らず、ポップコーンとピーナッツだけ食べた。

「ヒポクラテスたち」見直す。伊藤蘭の演技力は過小評価されているんじゃあるまいか? 医学生役の中で一番上手いぞ。
古尾谷雅人の彼女役を演じる真喜志きさ子は、役名を見て思いだしたが、「ツィゴイネルワイゼン」で、めくら三人組の紅一点を演じていた人だった。他に出演作品はなさそうだった。父親役は牟田悌三。むかしむかし、ケンちゃんシリーズというジャリ向けドラマがあって、お父さん役を演じていた人だ。
ラストシーンは、キャンディーズ解散の衝撃を、形を変えて、青春の終わりとして表現したものだと思った。青春は終わり、70年代が終わり、そしてみんな髪を切るのだ。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました