心身ともに休む

急に寒くなったのに加えて、先々週からの走り込みで疲れがたまった。朝、起きられず。有給更新も近いので、残りを使うことにして休んだ。

外は雨だった。今日は走るのも休みの日なのでちょうど良かった。心身ともに大いに休めようと思い、午後3時まで寝ていた。

起きると、雨脚が強くなっていた。寒さは変わらなかった。昼飯にサッポロ一番の味噌を食べた。

夕方まで、Youtubeで、2億5千万年前の大絶滅についけのドキュメンタリーを見た。絶滅という言葉は、生き物の種がわずかな期間で死に絶えることを連想させるが、実際は何世代もかけて少しずつ個体数が減っていくのだろう。1000年かかったとしても、地球の歴史規模で考えるとほんの一瞬だ。

夕方5時半過ぎに家を出た。髪を切る予約をしていたので、東中野に向かった。雨は、強くはないがしっかりと降っていた。梅雨の降り方に似ていた。雨雲が流れず、上空に滞っているようだった。

サミットに寄り、デリカコーナーで割引の唐揚げと寿司を買って帰宅。夕食にそれらを食べ、ビールを飲んだ。

天気予報を調べると、明日も一日中雨という予報だった。明日は5キロを力一杯走る日なので、やんでいる時間が30分ほどあればいいのだが、走るのは無理そうだ。残念なような、ホッとしたような気持ちだった。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました