ゲーム新年会

7時半起き。朝飯に一汁一菜食。ご飯、味噌汁、大根のぬか漬け。

昨日自転車で溝の口まで行って帰って来た疲労がかすかに残っていた。昼過ぎまで家でじっとしていた。

2時半に家を出る。昨日とは別のコースを使い、自転車で溝の口へ。環八から二子玉のルートを避け、荒玉水道から多摩堤通りを通った。

3時15分頃、金ちゃん宅近くで潮田くんと会った。自転車を降り、歩いて金宅へ。
千陽さん来ていた。年末年始は仕事でアメリカに行っていたという。

昨日持って来たローストビーフを切り、同じく昨日持って来た梅酒で乾杯しながら、千陽さんのアメリカ話を聞いた。宿はホームステイだったそうで、最初に滞在した家があまりにもひどかったので変えてもらったとのこと。夫婦は離婚寸前で、メニューは鹿肉ばかりで、食洗機にゴキブリが住んでいたそうだ。

話をしているとなべさんが音もなくやってきた。ビールを買って来てくれたので一缶もらって飲んだ。

「バイオハザード7」をVRゴーグルで体験した。初めになべさんと潮田くんがやるのを見ていたので、次にどんな展開になるのかはわかっていたが、それでも気色悪かった。臨場感がすごい。金ちゃんいわく、プレイする気がなくなるとのことだった。確かに、一人でこれをやっていたら、頭がおかしくなると思った。

その後、海底に潜っていくムービーと、橇で道路を滑っていくレーシングゲームみたいなやつをやらせてもらった。海底のムービーは大変綺麗だったが、橇のやつは左右に曲がるために首を傾ける必要があり、頭が痛くなった。

6時半になり、金ちゃんは仕事のために中抜けした。電車ゲームをやるはずだったのに、ルールを知っている人がいなくなってしまった。

とりあえず、こたつの上を片付け、説明書を読みながらゲームを始めた。そのうち、だんだんルールを思い出してきた。始めてプレイする潮田くんと千陽さんも、すぐにやり方を飲み込んだようだった。

やってみると、奥が深く面白いゲームだと思った。一昨年やった時は、酒を飲みながらダラダラやっていたのだが、今日はゲームそのものを楽しめた。

そして、プレイ時間は結構長くかかった。9時頃にようやく終わったから、2時間以上やっていたことになる。

なべさんが買ってきたカップラーメンを食べた。テレビをつけると、「笑ってはいけない」の特番をやっていた。

10時過ぎに金ちゃんが帰って来たが、もう一ゲームするには遅い時間だった。

11時までテレビを見てダラダラし、おいとました。

駅前で皆と別れ、自転車で帰ろうとしたが、二子橋のあたりでみぞれが降ってきた。橋を渡った頃には本降りになった。

夜だったので環八の歩道を走った。世田谷通りを過ぎてから千歳船橋の住宅地に入り、荒玉水道に合流した。降り方は弱くなっていたが、全身ずぶ濡れだった。

しかし、自転車を漕いでいると体が暖まるせいか、不思議と寒さは感じなかった。もし合羽を着ずにバイクに乗っていたら凍えていただろう。

家近くのファミマに寄り、ハイボールとレモンサワーとポテトチップスを買って帰宅。11時59分だった。

すぐにシャワーを浴び、冷えた手足を温めた。金ちゃんに、今度はちゃんとゲームがしたいねとメッセージを送り、ハイボールを飲み、サンドウィッチマンのコント映像を見て、2時過ぎに就寝。

タイトルとURLをコピーしました