「レディ・バード」見た

夜中に、人にムカついて突き飛ばす夢を見て、布団を蹴飛ばしていた。起きて謝りながら布団をかぶってまた寝た。

6時半起き。
朝飯の支度をしつつ、スタディサプリをやる。つっかえるたびにしつこくやり直すと、回数がこなせなくなることに気づいたので、やるルールを若干緩めた。
朝飯にご飯、無限ピーマン、豚汁。

8時10分に家を出た。いつもより30分以上早かった。
コンビニに入り、昨日の『たまむすび』を聞きながら、ブログ更新をした。コロナウイルス封じ込めのため、アメリカでも向こう三週間、映画館が営業停止になると、町山さんが言っていた。

午前中、Wordpress作業。セキュリティの関係で、三台のPCを行ったり来たりしなくてはならず、大変めんどくさかった。
やることは、search.phpとsearchform.phpを作ってアップし、動作確認をすること。 要するに検索機能をテーマに追加するわけだが、独自にカスタマイズされたオリジナルテーマなので、どこがどうなっているかを調べるのがひと苦労だった。

昼、『味咲家』で唐揚げ定食。

午後も延々とWordpressとPHP作業を続ける。時間さえくれれば、随分勉強になるし、やれないことはないだろうなと思ったが、じぁあお願いしますと言われたら、それにかかりきりになってしまう。他にも、継続中の仕事があるのに。

一昨年の状況に比べたら、それでも全然マシだと思うが。

夜、実家へ。夕食に、フキの煮物を食べる。

GYAOで公開されていた、ポン・ジュノ監督の「グエムル 漢江の怪物」を見た。ストーリーは単純で、不法投棄された薬品によって誕生した怪物が人間を襲うという話。カメラが素晴らしいため、物語の多くの部分が映像で語られる。でも、それって映画の基本だよなあ。特殊効果場面がいいことよりも、走るシーンの撮り方がすごくいいことに感動した。

Amazon Primeで、「レディ・バード」を見た。グレタ・ガーウィグ監督。
シアーシャ・ローナンが、とにかくかわいかった。すっぴんで、きれいじゃなくそのまま出ている場面が多いのがいい。親友ジュリーを演じる太った女の子がかわいい。二人で寝っ転がってウェハース食べながら自慰の話をしてるところとか、色々あったけどまた仲良しになってダンスするところが良かった。
付き合ってたポーイフレンドが実はゲイで、男とキスをしてるのを見てしまったレディ・バードだが、彼が「誰にも言わないで」と言いに来たとき、苦しみを理解して「言わないよ」と言いながらハグし、嗚咽する彼を慰める場面にじーんときた。
見終わって、あとからあとから場面の記憶が蘇り、笑ったりうるうるしたりした。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました