スマホをお巡りさんに届けた

9時前起き。シャワーを浴び、曲の練習を少ししてから先生宅へ。7月から同じ曲を練習している。ただ弾けるようになれば済むわけではなく、表現にしていくために求められることが増えている。確かに、サクサクこなしていけば上手くなるわけではないし、こなすことが目的でもない。
それに、時間をかけたぶん、ちょっとずつだが進んでいる実感もある。
余計な緊張もだんだんしなくなってきた。それが一番いいことかもしれない。

11時、ドラッグストアでコーヒーを買い家に帰る途中、植え込みの段にスマホが落ちているのを見つけた。落ちているというより、誰かが一時的にそこへ置き、そのまま忘れてしまったように見えた。
スマホの裏に業務用であることを示すシールが貼ってあった。ドラッグストアの店員さんのものかと思ったが、位置的に店とはやや離れていた。
こういう時は国家権力を頼るのが一番と思い、近所の交番へ行き、スマホを託した。書類に記入する時、謝礼請求権の欄があったが、しない、に丸をした。どうだい、え? 神さま? 見ていてくれたかいおいらの善行? そうそう12月25日の件だけど、ガーミンのランニングウォッチ、そんなに高いんじゃなくて、ForeAthlete 230J のブラック。今のおいらが、もらって一番嬉しいプレゼントさ。よろしく。

昼飯に、もらい物の味噌ラーメンを食べた。キャベツと玉ねぎと豚肉をフライパンで炒め、湯を注ぎスープを溶かして作ったら、チェーン店相手ならいい勝負ができる味噌ラーメンになった。

3時、スマホに留守電が入っているのに気がついた。交番のお巡りさんからだった。「持ち主が見つかりました」とお巡りさんの声が聞こえ、そのあと持ち主さんにかわり、「本当に助かりました。こんなにお優しいステキな方に拾っていただいて感謝しております」と、女性の声でメッセージが入っていた。へへっ、褒めたって何も出ねえぜ、と片頬笑いをしながら、クロスバイクで中野に向かった。自転車を止め、西葛西へ。

実家の駐輪場からふたたび自転車に乗り、環七の「タックルベリー」へ行き、ルアーをいくつか買い、5時半に実家へ。

夕食におでんを食べた。

食後、母が、ある演劇人の話をした。その人がテレビに出ているのを見て、ちっともすごい人じゃなかったみたいな話だったが、聞いていて腹が立ってきた。その人は何かをさせられたのだがうまくいかず、演劇ならできるみたいなことを言ったら、じゃあそれをやってればいいでしょうと出演者にあしらわれたとのこと。
番組作り的にそういう役回りなのだと思うが、そういう虚ろな番組に出くわすのが嫌だから、日頃テレビを見ていないというのに。
テレビのことオレに話すのはやめてくれと母に言った。同時に、そうするとたぶん母は自分から話せる話題が少なくなってしまうとも思ったので、無理して自分から話そうとせず、オレや父が話すことを聞いていればいいじゃないかと言った。しかし母は、喋りたいのだという。

母の様子を注意して観察していると、オレが何かを喋る時、途中から内容が理解できなくなるようだった。そこで、母の表情を観察しながら話を短く区切り、都度、わかっているかを確認するように話を止めると、きちんと理解してくれた。ただ、そういう風に人の話を聞いていると疲れてしまうようで、眉間に皺が寄っていた。だからいつもスイッチを切って、自分から喋り出すのだろう。

明日の朝、シーバスを釣るつもりで目覚ましをかけたが、天気予報では雨になっていた。起きてみるまではわからないと思い、一応4時半に目覚ましをセットしたが、2時近くまで起きてしまった。

タイトルとURLをコピーしました