鶴見川干潟まで走った

3時半起き。起きたというより、ただ目が覚めたという感じだった。
腹が減っていた。昨日作った鍋に残りの具材を足して温め、ポン酢で食べた。ご飯を半合炊き、それはそのまま置いておいた。

二度寝し、8時半起き。
早朝に炊いたご飯を鍋に入れ、すりおろした山芋を入れ、おじやにして食べた。

11時に家を出て走りに行く。目的地は大黒海づり公園にした。
いい天気だった。ジャージではなく半袖短パンで走った。

永福から住宅街経由で和泉に出て、羽根木の住宅地から梅ヶ丘の東側を南下し、環七に合流。世田谷通りの南にある陸橋の先から住宅街に入り、駒沢に抜け、オリンピック公園の横を南下。自由が丘から東横線と併走し、多摩川駅を通り過ぎ、丸子橋から河原に下りた。このルートは三年前、クロスバイクで千葉に行った時のルートだ。

ガス橋まで南下し、橋を渡った。1時半を過ぎていた。

昼飯を食べようと思い、『大連』という町中華に入った。カウンターに常連さんがひしめいていたが、あいていた席に座り、メニューに『おすすめ』とあった味噌担々麺と餃子を頼んだ。「餃子は品切れ」と店主に言われたので、味噌担々麺だけにした。

常連さんたちはビールやレモンサワーなどを飲みながら、いい心地になっている様子だった。
「外で飲むビールはどうしてうまいんだろうね」と、男の常連が言った。心の中でうなずいた。

食べ終わり、勘定を済ませて店を出た。若干食い足りなかったので、コンビニへ行きメロンパンと麦茶を買った。

公園に向かって歩いていると、信号の段差で自転車に乗ったおじいさんが横倒しに転倒した。信号が赤になるところだった。ダッシュで駆けつけ、車に手を上げて注意を促してから自転車を歩道に移動し、おじいさんを起こして電柱に寄りかからせ、散乱した荷物を自転車のかごに入れた。おじいさんの意識ははっきりしており、怪我もないようだった。他の通行人が来て「大丈夫ですか」と追いケアをはじめてくれたので、おじいさんに自転車の鍵を渡して、メロンパンを食うためにその場を離れた。

歩きながら、あっ! やばい! と思った。またバチが当たってしまうじゃん。しかも今回は自転車系の救助だ。今、オレの自転車は駐輪場に止めっぱなしになっているから、それが盗まれるとか壊されるとかいうバチだったらどうしよう。せっかくタイヤとかチューブを注文したばかりなのに。

でもまあ、さすがにバチ連チャンはあるまいと気を取り直した。心配しても仕方ない。おじいさんは追いケアの人々に心配されながらもちゃんと立って歩いていたし。

公園でメロンパンを食べ、ほんの少しだけ日光を浴びながら塀の上で横になった。ラジコをつけて中日DeNA戦を聞いた。解説は野村弘樹だった。1回の裏、DeNAが攻撃していた。ビシエドのエラーで先頭ランナーが出ていた。初回、満塁のチャンスで中日は得点できなかったらしい。DeNAはランナーを二人ためて牧がホームランで3点を入れた。昨日と同じ感じだ、と思った。

昼飯を食べている時に、そのあたりから大黒釣り公園までの距離を調べた。14キロあった。釣り公園から最寄りの駅である生麦まで6キロ弱あった。ゴールして休んで、また6キロ走るのはしんどいと思った。

で、目的地を鶴見川河口干潟に変更した。どんなところかよく知らないが、干潟というところに興味がわいた。

土地勘がまったくないエリアなのでGoogleマップのナビを起動し、音声ガイドをオンにして走った。しかし「右です」などの音声が流れるタイミングが遅く、ガイドは役に立たなかった。

途中からスマホを手に持って走った。地図を気にしながら走ったせいか、疲労の度合いが強くなった。

DeNAはその後も、ぽんぽこダヌキがお腹をぽんぽこ叩くペースで得点を重ねた。10対1になった時にはさすがにこりゃ勝てんと思った。

3時57分、干潟に着いた。走行距離は27キロだった。

小さい干潟だった。岸は白い貝殻で埋め尽くされていた。下流側の護岸には釣り人がいた。

岸に下りる段差に腰掛けてマウンテンデューを飲んだ。

鶴見駅まで歩いた。駅ビルが予想以上に巨大だった。

京浜東北線で品川、山手線で新宿、あとは地下鉄で帰宅。

シャワーを浴び、ドラッグストアへ行きビールを買ってきて、飲みながら立浪監督の談話を読んだ。ビシエドの不振についてコメントしていたが、「頭が痛いですわ」と関西のおっちゃん風の言葉使いになっているのがみょうにおかしかった。

AKIRAセーターの後身頃を編む。ゴム編み部分を終え、上に向かう。前身頃の後半くらいからミスがかなり減ってきた。

先週から洗面所の壁の上の方にカマドウマがいる。嫌いな人は「キャー!」と言うのかもしれないが、彼はたぶんゴキブリの小さいのを食餌にしているだろうから、いてくれると都合がいい。
ただ、彼がそこに陣取ってから、ハエトリグモの姿を見かけなくなった。ハエトリグモも食餌になっているのだろうか。

昨夜、このカマドウマは床に下りてきていたが、今朝は姿を見かけなかった。

夜、歯を磨く時に、また壁の上に移動していた。餌探しをしていたのだろうか。愛着が湧いてきた。

12時過ぎ就寝。

タイトルとURLをコピーしました