カレー二杯と30キロランニング

6時に起き、その後布団とむつむあっていたが、外が明るくなってきたように感じ、アレクサに時間を聞いた。6時36分だった。

朝飯に、お粥、味噌汁、かぶのぬか漬け。

小雨だったが、降っているのかどうかわからないくらいだったので、自転車で中野へ。

午前中、取り急ぎ、ヒマ。
10時半頃、てょ氏から依頼。データベースが巨大化したので分割し、ツール修正をして欲しいとのこと。そらきたホイきたよしきたようがす、と思い、ささっと手をつけた。

データ分割をして気づいたのは、分画するルールを西暦別にすることは、機械の視点からすると意味わかんないだろうなあということだった。「西暦? なにそれ?」だろう。
そこで、複数存在しているテーブルの役割別にデータベースを分けてみた。すると均等に分かれた。ていうか、本体もそうするべきだと、ずっと言い続けてきたのだ、独り言で。

昼、『ふくの鳥』でカレーライス食べる。カレーを一杯お代わりした。カレーライスのお代わりが自由なんて、ジュースの出る蛇口みたいなものだ。夢のわんこカレーが可能になる。

午後、データベース分割にともなうツール修正をする。元ツールは処理が大げさすぎ、必要でないテーブルクエリがたくさんあった。本体をコピーしてツール作成したのだろう。

6時半帰宅。
フォームローラーで筋膜リリースをし、走りに行く。今日は30キロランをするつもりであった。昼のうちに風水的によい方位を調べたところ、南西と出たので、昨年の旅ランで休憩した小田急のよみうりランド前を目指すことにした。

荒玉水道を走る。初めの5キロは体が重かったが、環八に出てから軽くなってきた。小田急線沿いに狛江に向かう。

狛江の多摩水道橋を渡る時、右側の歩道を走るとそのまま渡れた。過去何度か渡ったことがあるが、左側の歩道だと途中で車道だけになっしてまうのでいったん階段で地上に降り、南武線の踏切を探して南北に回りこんでいた。去年の夏もそうだった。これが結構な回り道になるのだ。今日はあっさり渡れたので拍子抜けした。

そのままよみうりランド前を目指すが、生田のやや先で15キロとなったので、そこから引き返した。

多摩水道橋を再び渡り、狛江駅の前を通り、喜多見駅で水分補給のためコンビニに入った。その時点で21キロほど走っていた。エナジー飲料っぽいリアルゴールドのデカ缶を飲み、すぐ走りを再開した。

筋肉の疲労感は当然あったが、止まることなく自宅近くまで走ることができた。閉店間際のドラッグストアニ飛び込み、ゼロカロリーのペプシを買った。春までいた美しい女性の妹さんがレジにいた。

昼間にカレーを二杯食べたので、体重はそれほど減っていなかった。むしろ、二杯しっかり食べたから走れたのではないかと思う。

フォームローラーで足をほぐし、12時半就寝。

タイトルとURLをコピーしました