台本日

朝から自宅にて台本書き。
朝食にバナナを食べ、昼にメンチカツカレー食べる。

夕方までに30ページ到達。
テキスト量は全体の半分弱だと思うが、展開的にはまだまだ序盤といった感じ。
登場人物もまだ全員出ていない。
難しい。

仲澤さんが演じるクラさんは、自分が見たことのない仲澤さん像を逆算する形で作った。
浮き沈みが異様に激しい人だが、その原因は他愛のないもの。
だが本人にとっては深刻なのだろう。

知恵ちゃんにはミクという役をふった。
前回『1:1』でやってもらった役とは、また違う人物。
歯に衣着せぬ女。
綾香の演じる美保さんという女性とコンビを組む。

掃除の説明シーンを少し書き足す。
本物の汚れを、本当にきれいにするシーンを当初考えてみたが、実演販売みたいなシーンになるかもしれないと思い、ほどほどに留める。
この先、どう表現するか未定。

夕方稽古。
本番明けの芹川、柳瀬くん、永野さんは明日から参加。
台本的には、柳瀬くん以外はまだ出待ち状態。
焦る。

夜、ラーメン大で久しぶりに食べる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました