一体化の喜び

やや遅め7時50分起き。
外は曇り。
8時25分前の電車に乗る。

9時から仕事。
先週金曜日に頼まれていたフォームについて再度依頼を受けるが、月、火と休んでいたのと、水、木と別件をやっていたため、何を頼まれたのかすっかり忘れていた。
聞き直し、ああと思い出す。

仕事場がばたばたしていた。
何かの締め切りが近づくと、人海戦術に出がちなのだが、人が少ないのでヘルプにかり出されると一人に二重の負担がかかる。
やりたくなさが議論の形になって続くのを見ていると、時々データベースの件が話にのぼる。
こちらから近づくと、なぜか輪がほどける。
また難しい話をしにきたと思われているのだろうか。

午前はほかの仕事と、ややくだけた仕事。
昨日、新人君が行った飲み屋で、鉄板にマヨネーズか何かをデコレーションしてくれるサービスがあったらしく、
「つかもとサンタ」
と書いたものを写メで撮り、サプライズとしてDBの背景画像にしようという案がみんなから出たらしい。
嬉しかったが、結局その画像を背景画像にする処理は自分にしか出来なかったのと、自分は利用者ではないのでその背景画像を見ることはないのだった。

昼、久しぶりに「ゆで太郎」でカツ丼食べる。

午後、緊急の用件のためか、今日だけ臨時に席替えがあった。
ばたばたしているのはわかったが、あまり進んでいる様子はなかった。

定時ちょっと過ぎに、休憩室で同僚M君と立ち話。
技術職の労苦と人件費について話す。
話しているうちに、今日が最終出勤日であるK君の花束贈呈に遅れてしまった。
K君の元に駆け寄り、挨拶をする。
来週から先生だ。
早くも緊張で表情が硬くなっていた。

6時半に新宿で検診。
7時半帰宅。
昼にカツ丼を食べたので、家にあったカップスターだけで腹一杯になってしまった。

7月から地味にギターのトレーニングを続けていたので、指がだいぶ動くようになってきた。
コードチェンジも、まあ、以前よりマシなレベルになったかもしれない。
誰かに聞かせるためじゃなく、愛してやまない曲を練習して弾けるようになることは、その曲と自分がより一体化したような喜びがあると思う。
そんなに感じたことのない喜びではあるけど。

週末は観劇が一つ。
来週はさらにある。
ここ二ヶ月で観劇予定のない週はあったかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました