スマホの状態が象徴するような一日

朝、トーストとコロッケ、ハムカツ。
スマホは直っていなかった。

午前中、昨日の続き。
ああでもないこうでもないと考えるが、明暗は浮かばない。

午後、レコードに変な動き。
何件か減っているように見えた。
古いデータで上書きされたのか?
普通に運用していてそんなことは起こり得ない。

スマホ、突然直った。
必要な連絡をする。
それを終えるとまた固まり、再起動ループが始まった。

夕方、折衷案を利用者に持ちかけるが、入力の場所などは変えたくないとのこと。
そもそも、なんでそこを入力しなければならないのか、人に聞いていくと理由ははっきりせず、そういうふうにする決まりだからという答えにたどり着く。
「じゃあ、こうしましょう」
と、いいやり方を示す権限と時間がなく、しかし一刻も早く直すよう言われる。
お手上げだった。

帰宅途中、買い物をしている時にスマホを見たら、ちゃんと起動した。
だが家に帰るとまた再起動が始まっていた。
ワイモバイルに連絡したら、ショップにスマホを持ち込んで修理を依頼してくれと返事が来た。

ハムサンドイッチを作って食べた。

寒かったのと、仕事の疲れで、走る気がまったく起きなかった。

タイトルとURLをコピーしました