しまなみ海道を行く

5時起き。ぐっすり眠れたようで、すんなり起きた。駄目ブログを更新する。

7時に朝飯。まあ普通の、ビジネスホテルの朝飯だった。ホテルに結構多くの人が泊まっていた。

8時過ぎにチェックアウトし、市電乗り場へ。清水町から県庁前へ。松山城の南側が繁華街なのかなと思う。

レンタカーへ。受付の女性が美人だった。そういえば、昨日から松山市内で見かける女性がみんなきれいだった。

今治に向かう。一般道を走ること一時間。ドラッグストアでメンソレータムを買った。店内できれいな女性を一人見かけ、レジで会計する時にまたきれいな女性を見かけた。松山ではなく愛媛県はきれいな人が多いのか?

ユニクロでドライEXショートパンツとVネックTを買った。明日用。
フィッティングルームに正しいブラジャーのつけ方が張ってあった。勉強になった。

しまなみ海道を本州に向かう。

大島でまず降り、亀老山展望公園に登ってみた。

四国側を見ると、霞が出ていて、見晴らしはあまり良くなかった。

藻塩ジェラートを買う。

ソフトクリームに藻塩を振りかけてあるだけなのだが、元のソフトクリームが、粘っこくてコクがあって美味しかった。不二家のミルキーがそのままアイスになったような味だった。

昼前に伯方島へ。道の駅に行くと、ちょうどお昼時で、サイクリストとライダーと中国人観光客がたくさんいた。

レストランは、炭火焼きコーナーと食堂と軽食が併設されていた。お昼をここで食べていこうかと迷ったが、ジェラートを食べたのでそれほど腹が空いていなかった。

土産を買い、買った土産の味見に100%のストレートジュースを飲んだ。

「夏の扉」を歌う聖子ちゃんに、サビのところでコールするみたいな感想を得た。

伯方島には「さんわ」という有名なラーメン屋があるらしかったので、島をぐるぐる回って探してみた。しかしどういうわけか、ナビは高速道路におれを誘おうとする。同じ島やっちゅうねん、と文句を言いつつ、自力で探した。

店には駐車場がなかったので、港に車を止めた。店から500メートルほど離れていた。歩いて、初めて、今日は猛烈に暑いということを知った。

店には4人ほど並んでいた。車で通りかかった時はもっと多くの客が並んでいた。多くはサイクリスト達だった。しまなみ海道はサイクリストの聖地らしいから当然のことかもしれない。

10分ほど待って中に入った。涼しかった。伯方の塩ラーメンと、イギス豆腐を頼んだ。

ラーメンは、旨味をスープからではなく塩からとっているような味だった。もちろん美味しい。上品な味。イギス豆腐は、今治の郷土料理らしい。素朴なお惣菜で、ラーメンと一緒に食べるものじゃないと思った。冷たいビールと、枝豆と、イギス豆腐みたいな合わせ方がベストなのだろう。

店を出た。暑かったが、湿気はそれほどでもなかった。港に戻り、自販機でコーヒーを買った。港湾事務所の日陰は涼しかった。

2時半になっていた。まだ島二つ目だ。これは、全島降りるのは難しいかなと思った。

大三島に渡る。ここは、展望台があるようだった。しかし、ナビで案内されたルートの入り口に看板が立っていて、「行き止まり展望台には行けません」と書いてあった。実際、その道をちょっと行くと、道幅が狭くなり、対向車が来たらすれ違いが不可能と思われた。
それで、地図を見ながら、山の反対側から展望台に上ろうとしてみた。しかし、周回道路から山に通ずる道は他になかった。

結局、島をぐるっと一周するだけに終わった。時々、降りて写真を撮った。瀬戸内海の砂の色は、どの浜も同じ色をしている。魚が死んでいてもなんだかきれいに見える。

4時を過ぎてしまったので、生口島は降りるのを諦め、因島へ行ってみることにした。

ここも、白滝山展望台というのがあり、五百羅漢が有名らしい。

で、行ってみた。

五百羅漢はかわいい。

5時を過ぎた。山を降り、尾道に向かう。夕飯は尾道ラーメンかお好み焼きにしようと思った。
しかし、目当ての店に行くと6時までの営業で、しかも満席だった。店を変更し、宿に近いところにある店に移動した。

和食ファミレスみたいな店だった。天ぷら・刺身定食なるものを頼んだら、予想通り旅館の食事みたいなものが出てきた。可もなく不可もなし。

7時過ぎにチェックイン。山のてっぺんにあり、旅館というより宿泊センターという感じの建物だった。
風呂は温泉。昨日のホテルより良かった。

部屋に戻り、コインランドリーで洗濯をし、ブログ更新などする。宿泊客に女子中学生っぽいのがたくさん居た。ソフトボールか何かの遠征か合宿で泊まっているようだった。
「やっばり県外の人と交流しないといけんよ」
「それで彼氏を見つける?」
「そうそう」
「遠距離恋愛」
とか喋りながら廊下を歩いていた。県外で遠距離恋愛になるのか。

昨日と違って今日は体力をそれほど使わなかったので、12時までブログ更新をした。洗濯物は乾燥機で乾ききらなかったので部屋に干した。

12時過ぎ就寝。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。