ヒゲダンス考

6時起き。スタディサプリやる。朝食に玄米ご飯、なすのぬか漬け、豆腐となめこの味噌汁。

ブログ更新する。記事自体は毎日空き時間に書きためているので、入力作業をするだけなのだが、考えてみればそれは二度手間だ。スマホで書きためておければいいのだが、フリック入力でもフラワー入力でも誤入力してしまうことが多いため、スマホの文章入力はストレスがたまる。フラワー入力にしているのだが、指を斜めに滑らせる時、別の文字になってしまう確率が高い。フリック入力の方が合ってるのかな。

外はお天気雨が降っていた。

午前中に一件、データベース作成の依頼を受ける。

昼、コンビニ食。おにぎり、唐揚げ串、フレンチトースト食べる。

午後、眠くなった。フレンチトーストがいけなかった。炭水化物過剰摂取になり、インスリンが分泌され、血糖値が下がって眠くなった。

午後、ほとんどの時間を旧ツール改修方法の考察にあてた。といっても、入れ物とその名前を探すだけ。仕様書はそういうものをまとめておいた方がいいのではないか。

夕方、雨が上がっていた。四谷三丁目から実家へ。7時帰宅。夕食にカレーライス食べる。乳酸菌漬けらっきょうを持っていったので、刻んで一緒に食べた。

8時半から走りに行く。松江商店街コース。
最近、実家コースを走っている時、船堀駅のとんかつ「田」がないなあと思っていたのだが、場所を間違えて覚えていたとわかった。ネットで調べると船堀街道から道をほんの少しはいったところでちゃんと営業していた。

シャワーを浴び、ビールを飲み、PCの更新をする。途中で止まってしまい、うまくいかなかったのて、諦めて自室に引きこもる。

一昨日からドリフの映像をよく見ている。ヒゲダンスの動きはなんべん見ても素晴らしい。真似してみればよくわかるのだが、あの動きはリズムに乗りつつ手を動かして歩くのが大変難しい。特に、いったん引っ込もうとして、加藤茶に「ヘーイ」と言われ、拍手で調子に乗り、手を大きく上下させる志村けんの動きは、神業のように難しい。
まず腰が決まってないといけない。その上で、ベースの演奏に合わせて手足を動かすのだが、歩幅と首の揺らし方がノリに大きく関わっており、音楽的にならないとダメなのだ。なおかつ喜劇の所作も交えるのだ。出来る人は限られるだろう。過去、加藤志村コンビ以外でこの動きを完全に出来た人を見たことがない。70年代のマチャアキならできたかなあ。あととんねるずのノリさんとか。萩本欽一さんはできそうだけど、音楽的な動きの人ではないから意外と別のものになってしまいそうだ。伊東四朗さんの方が音楽がある。もし喜劇役者の国家資格があるとすれば、ヒゲダンステストを設けるべきだ。手の動きお手本は志村、首の動きは加藤。テストに出るぞ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。