早く見たい映画のニュース

6時起き。PCがついたままだと母に言われる。見てみると、黒い画面のままフリーズしていた。どうしたらいいのかわからず、ネットで記事を調べ、修復のようなことをしてみたら、再びログイン出来るようになった。しかしソフトウェアの更新はできなかった。

7時半に家を出る。四谷三丁目から自転車でホープ軒へ。ラーメン食べる。こってり系の醤油ラーメンは、千駄ヶ谷ホープ軒が一番好きだ。ホープ軒本舗、弁慶、土佐っ子、香月、野方ホープ、ラーメンショップ系、二郎系、家系、色々調べたが、ここに落ち着いた。

汗が出た。

9時、いつものコンビニへ。コーヒーを飲む。今日は暑くなるようだ。しかし空気は乾いていた。屋外プールに行きたいと思った。

今年の1月から2月のブログを読み返したら、誤字や誤変換が非常に多かった。文章も軽躁状態で書かれていて、読むと少し不安になった。

昼、オペラシシィで買い物をしてからコンビニでお昼。菓子パンのパンケーキとチキンを食べた。

午後、1時から2時の間、眠気に悩まされる。寝落ちしそうになった。

買い物し、6時40分帰宅。走りに行く。水道道路コース。すこしへたった。

夕食になすのぬか漬け食べる。新しいなすとオクラを漬け、生ぬかを少し足した。ヒラタケとオクラを味噌汁にしたが、赤だしにそれらの具は色がくすんでしまい、見た目が良くなかった。赤だしには、茶色系統の具が合う。油揚げとか、なめことか。

是枝裕和監督の新作「真実」がベネチア映画祭でオープニング上映されたらしい。カトリーヌ・ドヌーヴ主演。ああ早くみたい。10月11日公開らしい。初日に行くぞ。
絶賛されているというニュース記事のタイトルが目に入ったが、読まないようにする。真っさらな頭で見たい。
でも予告編は見た。日本で日本の女優を主演にとる時と同じ方法でとっているように思えた。映画は世界の共通語。映画人はコスモポリタンなのだ。日本を背負って撮っているのではない。そして、邦画界の危機感は、是枝さんがそうしてくれた方が高まる。

腱トレをし、11時半就寝。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。