キックボードを注文したが

6時過ぎ起き。朝飯に、ご飯、鰯の生姜煮、切り干し大根。
母に、先週末の旅行で撮った写真を見せる。

出かける前に水のシャワーを浴びる。猛暑日続きのためか、水がたいそうぬるかった。

8時過ぎに実家を出る。

佐野三治『たった一人の生還』読み始める。
1991年の暮れ、グアムヨットレース中に遭難した『たか号』のクルーであった著者による手記。乗員7名のうち、生き残ったのが著者一人という凄まじい経験を書き記したもの。
冒頭、救出された時の描写から始まり、振り返るように出発前に戻る。準備段階から妙にバタバタしてゆとりがない様子が綴られる。

午前中、マイヤー氏のツール作業を少しやる。

昼、現場近くの、7月にオープンしたばかりの大衆居酒屋で、デラックスフライ定食を食べる。牡蠣、海老、アジフライ、唐揚げがついて980円。まあまあ攻めているメニューだと思った。居酒屋メニューの値段も安かった。酒の種類は多くないが、たらふく食ってぐいぐい飲んで3000円前後という飲み方ができそうだった。

午後、オバQさんに、先週作ったツールの機能追加を頼まれる。作った時は簡単な機能をつけただけだったので、ワンボタンのエクセルマクロツールにしたが、機能追加するとそれなりに手の込んだものになってしまった。これならAccessで作った方が良かったと思ったが、作り直すのは面倒なのでそのまま改修した。

夕方、寄り道せず6時半帰宅。空気はむわっと暑かった。水のシャワーを浴びた。

一昨日の朝満タンにしていた水耕栽培の予備タンクが空になっていた。7月下旬の大規模伐採から三週間が経ち、新しい脇芽と葉はそれなりに茂ってきている。しかし酷暑のため育ちは悪く葉も小さい。着果促進スプレーをかけたが、実もまったくついていない。

お腹が張っていたので夕飯はなし。

カメラバッグと、スキャナーを置くためのワゴンテーブルが届いた。カメラバッグは普段はショルダーで、ベルトに通せばヒップバッグになる仕様だった。

バッハのインベンション1番を練習する。超絶ゆっくり。先日のひじ痛が後遺症のようになっていて、腕の曲げ伸ばしをすると少し痛んだ。

欲しかった折りたたみ式のキックボードを売っている通販業者を見つけたので注文したが、妙に怪しい業者で、支払い方法がわからないままだった。後日メールで振込先を送ってくれるとサイトに説明が書かれていたが、信頼できるのだろうかと疑問に思った。

そのキックボードは5年ほど前に発売され、ひと頃は1万円を切る値段で安売りされたこともあったようなのだが、現在は販売が終了となったらしく、メルカリでは4万円近い値段で取引されている。

折りたたみ方が通常のキックボードと違い、二つ折りではなく三つ折りになっており、携帯性が高いことが人気の理由だ。オレが持っているキャリーカートは折りたたみ時の高さが60センチ以下のものしか入らないが、そういう商品は皆無である。しかし、今回注文したものは、最長部分でも40センチを切る。そういう折りたたみ方ができる他の商品が売られていないのが不思議だ。

中日、初回に柳がホームランをポコポコ打たれてしまい、今日は広島に敗戦。

12時就寝。

タイトルとURLをコピーしました