雷雨と雹

7時起き。
トマトを6つ収穫する。トータル70個になった。最近、収穫するたびに2018年夏の愚ブログ劣文を調べ、収穫個数を比較している。あの年が過去最高収穫数を記録した年だったためだ。調べると、2018年は7月中に89個収穫したようだ。ただし7月12日時点の個数は今年が圧勝である。

朝飯に、ご飯、瓜のぬか漬け、味噌汁、桃屋のメンマやわらぎとラー油、にんにくを混ぜたものを食べる。

天気予報を見ると雷マークがついていた。その前に走ってしまおうと思い、11時前に外に出た。
大宮八幡まで走った後、昨日とは逆に西へ走った。和田堀公園プールの横を通った。プールはもう営業を開始していた。来週にでも行こうかと思った。
西永福から井の頭線に沿って南側の住宅地を走り、浜田山で北側に出て、環八から井の頭通りを戻った。図書館でゴール。予約していた本を借りた。
心拍数は、昨日と同じく、ごくゆっくり走っても苦しくなるほど上がった。あれ? と思うほどだった。

ドラッグストアで飲み物とアイス買って帰宅。風呂に入り、心拍数と気温について調べると、やはり暑い日は上がるのだそうだ。走るペースよりも心拍数を意識せよと有森裕子先生は言っておられた。

しかし、過去を思い出すと、真夏の昼間に15キロとか走っていたことがある。あの時はここまで苦しくならなかったけどなあ。要するに年か?

晴れているうちに洗濯をした。

4時近くになってから雷鳴が聞こえ始めた。雨雲レーダーを見ると濃いめの雨雲が小平・西東京市あたりから東に向かっていた。twitterで『小平』と入力して検索すると、豪雨に見舞われた人の書き込みが見られた。

雨が降る直前まで洗濯物を干した。外がうす暗くなってきてから洗濯物を入れた。しばらくすると雷の音が派手になり、雨が降り始めた。
そのうち、明らかに雨とは違う音が外から聞こえてきた。空き缶を箸で叩くような音だった。雹だと思い、見てみようと窓を開けると、開けたとたんに近所に雷が落ち、ものすごい音がしてビビった。

6時を過ぎると雨雲は通り過ぎた。太陽の光が向かいの家を照らしていた。

夕食に、ホットドッグ、バナナミルク、トマト食べる。

10時前に就寝したが、なかなか寝つけず、11時過ぎに起きてしまった。気持ちがそわそわしていた。1時まで本を読んだりして眠気がやってくるのを待ったが、おいでなさらなかったので、寝られないなら寝られないでいいやと思い寝床に戻った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました